フレッシュナース Summr研修Ⅰ

新卒入職者オリエンテーション終了後、初回のフォローアップ研修が行われました。

フォローアップ研修は1年間全6回実施されます。オリエンテーションが終わり、各部署に分かれてから約1ヶ月が過ぎ、少しづつ看護師の表情になってきているような気がします。

研修内容は「フィジカルアセスメント-実践編-」「アセスメントとISBARCを用いた情報伝達」。

当院の集中ケア認定看護師2名が講師です。オリエンテーション時に学んだフィジカルアセスメントをより実践的に活用する方法を学び、心電図について正常と異常の判断ができるよう学習しました。

研修の8割はグループワークを実施し、新人同士で考えてもらいます。ここで目を見張るのは、入職して3ヶ月と短い期間ながら、専門性の違う部署同士で、これまでに学んだこと経験したことをみんなで話し合う姿です。各部署、しっかり新人フォローをしているからこそ、学習や経験が身につき、研修で共有することでさらに学びが深められていると思います。

 

次回は9月開催。

皆さんの成長が楽しみな2か月間です!!

 

看護部 教育委員会 新人担当

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です