看護部 新卒入職者オリエンテーション[4日目]

今日は「フィジカルアセスメント」についての研修です。

講師は集中ケア認定看護師です。

フィジカルアセスメントとは、問診、視診、聴診、打診、触診などのフィジカルイグザミネーションを用いて患者さんの情報を集め、分析し、患者さんにあったケアを考察することをいいます。フィジカルアセスメント研修では、患者さんを看護の視点で観察し、看護問題を捉え、看護過程を実践する力を伸ばしていくことを目的とし、研修プログラムが組まれています。

本日は、フィジカルアセスメントとは何か?、なぜフィジカルアセスメントがひつようなのか?、といった基礎的なことについて学びました。

IMG_0437 IMG_0443IMG_0466 IMG_0491

 

午後からは、配属先病棟での研修です。

辞令交付はすでにされているので、配属先は各自知っていますが、実際に病棟に行くのは今日が初めてです。

ドキドキしながら、師長さんと一緒に病棟へ向かい、各病棟でオリエンテーションが行われました。

 

明日は、再び集合研修です。

「電子カルテ・看護記録」「看護診断・ゴードン機能的パターン」について学びます。

 

看護部 教育委員会

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です