看護部 新卒入職者オリエンテーション[最終日]

今日は、入職時オリエンテーション研修の最終日。

「防災について」講義を受けました。

院内にはどんな防災設備があるのか、火災や地震発生時にはどんな対応をするのか、避難経路や避難誘導方法はどうなっているのか、…などを学びました。

また、病棟の様子を再現したパネルや患者さん役の人形等を用い、具体的な動きを確認しました。

DSCN1088

DSCN1139 DSCN1123 DSCN1114 DSCN1115

 

また、配属先での業務が始まり、患者さんへのケアや対応で「どんなことに悩んでいるの」「どのような対策をしたらよいのか」についてグループワークを行い、みんなで情報共有を図りました。

DSCN1192

私たち先輩看護師は、いつでも相談に乗ります。

分からないこと、不安なことがあれば、遠慮せずに質問してもらいたいと思います。

 

最後に、5月末~6月に行われる「夜間患者体験研修」「夜勤シャドーイング」や「ローテーション研修」といった、配属先で個別に行う研修の説明が行われました。

当院の研修は、“患者さんの心まで看る”看護師となるための研修プログラムが多く組まれています。

研修で学んださまざまなことを、看護実践に活かしていってください。

 

次回の集合研修は、7月に行われる「フレッシュナース Summer研修」です。

 

看護部 教育委員会

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です