法人施設内留学制度~生活を支える!!~

2019年4月から始まった 【埼玉石心会病院-いきいき訪問看護ステーション鵜ノ木 法人内留学制度】を利用して

 

IMG_3092 IMG_3093 IMG_3087

※患者さん、ご家族より写真掲載する旨 承諾をいただいています。

 

 

訪問看護に携わるようになり、様々なお宅で、それぞれの事情を抱えながら懸命に生活している利用者さんの姿から、医療知識だけでなく生活の知恵や一般常識など学ぶ事が多く、看護師としてだけでなく、人としても成長できているな、と日々感じています。利用者さんがこの先も自宅で長く生活していけるようにするためには何が必要か、私たちには何が出来るかを考え、利用者さんと一緒に試行錯誤していくことが求められていると考えています。これからもっと在宅看護の知識を増やし、利用者さんの自己実現を叶えられる看護師になりたいと思います。

看護師:坪井

 

 

  臨床経験(急性期)しかない私が、訪問看護の分野でやっていけるのか不安はありましたが、ステーションの所長・主任はじめスタッフが丁寧に指導してくださるので、日々楽しく訪問看護をしています。

病院とは違い利用者さん宅に伺って看護が展開されているため、在宅にあるものを使ってケアを提供する。利用者さんだけでなくその家族にも目を向けていくことの大切さを学びました。

地域で生活する人々が、その人らしく生きるために、私たち看護師ができることを考えながら支援していきたいと思います。そのために「入院前からの退院支援」「病院との連携」に重点を置いていきたいと思います。

看護師:岩下

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です