フレッシュナース Spring研修 Ⅴ

 

今日は約3か月ぶりの集合研修です。

同期全員が集合する研修は今年度初。短時間[14:00-16:30]での開催となりました。

※4/3・6・7・9の研修は、3分の1の人数で行っていました。

3密を避け、感染予防策を徹底[手指消毒・会場解放・マスク着用・会場消毒…など]した中での研修です。

 

 

例年であれば入職して最初の1か月間にみっちり集合研修で基礎を学んでから配属先での業務となります。

しかし、今年は新型コロナウイルス感染症[COVID-19]感染予防対策のため、可能なかぎり集合研修を実施せず配属先病棟で先輩看護師から直接実技の指導などをしてもらっていました。

集合研修ができない間は新卒看護師さんたちの様子を知るため、アンケート調査を実施。

この結果をもとに今後の研修計画を立てています。

 

今日の研修では、「キャリア開発システムについて」。

看護教育センター 担当者より、埼玉石心会病院の看護師として理想とする姿、今後自分たちがどのような研修を受けていくのか…など、年間のスケジュールについて説明がありました。

 

DSCN0145 DSCN0149

 

 

また、「部署(病棟)自慢」「悩みや不安、できるようになったことを共有しよう」と題してグループワークを実施しました。

 

DSCN0190

DSCN0193

 

 

同期との久しぶりの再会に

「楽しかった」

「同期と話すことができ、悩んでいること・不安に感じていることなどを共有できた」

「自分の部署(病棟)と他部署(病棟)での患者さんへの看護の違いが分かった」

といった声が多く聞かれました。

 

 

今後も感染予防策を徹底し、定期的に集合研修を実施していく予定です。

次回 集合研修は8/20(木)。

フィジカルアセスメントについての研修です。

 

 

この3か月の間に、頼もしい顔に変わっていてびっくりしました。

「新人はできなくて当たり前」。

焦らず、ゆっくり成長していってもらいたいものです。

今後がとっても楽しみな新人たちです。

 

看護教育センター

カテゴリー: 新人   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です