9/12(土) オンライン就職説明会 開催しました。

今日は、今年度最後の就職説明会。

学校の授業が再開して忙しい中 、群馬県・宮崎県・埼玉県の学生が参加してくれました。

当院の概要説明後、1年目の先輩看護師が「就職を決めた理由」「病院・病棟の雰囲気」「研修の内容・様子」について話し、参加学生からも直接先輩看護師に質問する場面も見られました。

施設見学はオンラインで実施し、実際に自分が歩いているのと同じ目線で院内設備などを確認することができたようです。

 

参加学生からは、次の様な質問もいただきました。

Q.男性看護師はどのくらいの人数が在籍しているの? 病棟によって偏りは

あるの? 

男性看護師は全看護師の1割強 在籍しています。

病棟によって男性看護師の人数は変わってきます。現在 1~10名前後 各病棟に配属されています。

 

 

Q.看護師寮には毎年どれくらいの人数が入寮しているの? 病院からの距離は? 広さは? 住みやすさは?

入職者の7割ほどの方が入寮を希望しており、希望者は必ず入寮できます。

通勤圏内(病院から2km以内)に複数の看護師独身寮(1DK・オートロック・エアコン付)を完備しています。
大家さんが違うため、寮費・部屋の広さ・設備などそれぞれ異なりますが、入寮時に寮を選ぶことはできません。(寮費は築年数毎に異なります)
病院で寮の割り振りをします。(優先順位はありません)

2kmほど離れた距離にある看護師寮の近く[さやま総合クリニック前]から当院まで20分に1本 無料のシャトルバスが出ているので、通勤に利用できます。

また、入寮できるのは、夜勤可能な常勤看護師のみ。すべての寮が男女混合の独身寮で、ペットの飼育は禁止しています。

近隣には、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、大型ショッピングモールやアウトレットもあります。都心へも電車で1時間弱。充実したOFF TIMEを過ごすことができます。

 

Q.夜勤に入るまでの流れはどうなっているの?

毎年、6~8月に「夜間患者体験」×1回、「夜勤シャドーイング」×2回を行っています。

「夜間患者体験」では、実際に病棟入院ベッドで1晩過ごします。オムツを着用したり・抑制されたり・シーネ固定されてみたり…と実際に患者さんが体験しているのと同じ環境で過ごし、患者さんの気持ちを理解することを目的としています。

「夜勤シャドーイング」では、先輩看護師の夜勤をシャドーイングし、夜間業務はどんな事があるのか、患者さんにどんなケアを行っているのかを学びます。

その後、遅番や先輩看護師がフォローにつきながらの夜勤を経験し、夜勤独り立ちをしていきます。

 

Q.希望通り配属されるの? 1年目看護師でもER総合診療センターや手術センターにも配属されるの?

全部署に1年目看護師が配属され可能性があります。

配属先は、一般病棟のほか、ER総合診療センター・手術センター・ICUにも配属されます。(ER総合診療センターに配属しない年もあります)

ただ、希望通りに配属されるとは限りません。

採用試験時に適正を判断して配属先を決めています。(配属希望を聞くことはありません)

希望通りの部署に配属されなかったとしても、基礎をしっかり学ぶ為と考えて看護業務を行ってもらいます。

基礎がしっかり身についたと思えた時には転属願いを出してください。

 

 

その他、『働いていく中で大変だと感じることは?』『働いていく中で大変だと感じることは?』『今の病院で働き続けていられる理由は?』『採用試験対策はどんな事をしたの?』など、さまざま質問に先輩看護師が回答していました。

 

 

約1時間30分という短い時間でしたが、参加してくれた学生の皆さんが就職先を決める指標の1つになっていたら嬉しく思います。

 

 

 

当院では、感染対策を徹底し、 採用試験を実施しています。

【採用試験】

  第6回-臨時開催・最終回- 10/10(土)  9:00~12:30 [申込締切 10/2(金)]

 

患者さんの“心まで看る”そんな看護師になりたい方 共に成長してゆきましょう!

 

採用試験の申込はこちら

採用試験時の感染対策について

 

 

 

当院のでインターンシップ体験は再開目途は立っていません。

関東圏及び全国の新型コロナウイルス感染症[COVID-19]の流行状況を見ながら、再開を検討していきます。

再開時期が決まり次第、WEBサイト上や学生の皆さんへのMAILでご連絡します。

 

 

看護管理室

カテゴリー: 新人   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です